広報いちかわ  2007年4月28日号

編集 千葉県市川市 企画部 広報担当

発行 千葉県市川市 電話 047-334-1111(市役所本庁代表)

本ページに関するご意見ご要望は こちらのページより お願いします。


  前号のトップページ


No.1232  今週号の目次
  I-link(アイリンク)タウンいちかわ
市川駅南口再開発事業〜緑と交流の拠点に
  サギやチドリの野鳥を身近に観察
行徳野鳥観察舎で探鳥会を開催
  テレビ市川CATV9ch・市川エフエム放送


I-link(アイリンク)タウンいちかわ
市川駅南口再開発事業 緑と交流の拠点に


駅前広場とペデストリアンデッキの計画まとまる
の植樹や広場にガス燈


 良好な商業・住環境の形成と、道路などの公共施設の整備を図る目的で行われている市川駅南口再開発事業では、駅前広場の整備と、A・B棟を2・3階で連絡するペデストリアンデッキの整備を計画しています。この計画について、昨年6月に基本計画案を公表し、市民の皆さんから意見を募集したところ、33件寄せられました。そのなかには、イベントに使えるテントスペースを設置する、市民になじみのある桜などを植樹する、広場にシンボルとなるようなモニュメントを設置する、といった意見がありました。これらの意見を参考に再検討した結果、まとまった計画は下記のとおりです。今後、モニュメントの内容や植樹の位置を調整して計画を確定していきます。

[主な計画内容]
事業の内容や寄せられた意見などは、市のホームページでもご覧になれます。

地区の特色であるハナミズキを植樹

A・B両街区との連続性色彩の調和を図る

3階ペデストリアンデッキ(幅12m)には豊かな緑憩いのスペースを確保

バリアフリーに配慮した舗装材やブロック材を使用

モニュメントにもなるガス燈広場を計画

各種イベントに使えるテントスペースを配置

平成20年度完成予定 
多世代が暮らし続ける街に


 市川駅南口再開発事業では、駅前広場を挟んで東京寄りのA街区と、千葉寄りのB街区に2棟の高層ビルを建設します。A棟は分譲住宅中心の45階建て、B棟は賃貸住宅中心の37階建てとなっています。また、A・B街区の1・2階は商業施設に、3階(A棟は45階も)は市の公共公益施設にすることで、市民の利便性の向上や地域コミュニティーの形成も図り、幅広い世代の方々が住み続けられる街づくりを目指します。この工事は一昨年着工し、平成20年度の完成を目指します。

問い合わせ
TEL 047-324-0088
市川駅南口再開発事務所
事業の内容や、寄せられた意見などは市のホームページでもご覧になれます。

 先頭に戻る



[5/10〜16 愛鳥週間]
サギやチドリの野鳥を身近に観察
行徳野鳥観察舎で探鳥会を開催


 愛鳥週間にちなみ、行徳野鳥観察舎で探鳥会を開きます。鳥獣保護区の中に入り、野鳥の専門家の話を聞きながら、サギやシギ、チドリなどの野鳥を身近に観察します。この他に、室内ビデオも上映します。日頃じっくり見たことがない鳥を改めて観察すると、新たな発見があるかもしれません。申し込み不要で、誰でも参加できる探鳥会へ、ぜひお越しください。

日時  5月12日(土) 午前の部(午前9時40分から)、午後の部(午後1時から) ※小雨決行
会場  行徳野鳥観察舎(市川市福栄4-22-11)
対象  一般県民(小学生は保護者同伴)※当日は動きやすい服で。湿地帯に入るため、長靴が適します。
問い合わせ  TEL 047-397-9046同施設

 先頭に戻る



テレビ市川 CATV9ch「マイタウンいちかわ」


4月28日(土)〜5/4日(金)
放送時間 10:00/12:30/15:00/21:30
特集: 春の景観100選


市川 エフエム放送 83.0MHz「エコーいちかわ」

月曜日〜金曜日 10:00/16:00

(広報課)

 先頭に戻る




広報Topへ戻る    先頭に戻る