自然観察週報

 2000年1月30日〜2月5日 




〇気象のようす
 

 おだやかな立春でした。


月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
2月3日(木)
 
 
小塚山市民の森
 
 
ヤマハンノキ
 
 
 マツの痛々しい枝ばかりが目につく小塚山ですが、ヤマハンノキが穂状の花を咲かせていました。
 
 
金 子
 
 
2月3日(木)
 
 
坂川旧河口
 
 
ヒバリ
 
 
 坂川の旧河口や柳原水門の付近は、広々とした空が楽しめる一帯です。穏やかな陽気にさそわれて、ヒバリがさえずりながら高く飛んでいました。
 
 
金 子
 
 
2月3日(木)
 
 
坂川旧河口
 
 
オオイヌノフグリ
 
 
 河原の土手の日溜まりで咲いていました。土手はすこしずつ若草色を帯びてきています。
 
 
金 子
 





フィールドノートindexページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る