自然観察週報

 2000年5月7日〜5月13日




〇気象のようす

  まだ梅雨前ですので、寒い日も少なからずありました。


月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
5月7日
(日)
 
 
自然観察園
 
 
キンラン
 
キンランが咲いていました。ホウチャクソウも咲きはじめました。
オオスズメバチやコガタスズメバチの女王が、活発に行動しはじめたようです。
 
小 川
 
5月8日
(月)
 
 
自然観察園
 
 
フジ
 
 
フジの花が、散りはじめました。大型連休に合わせるように開花して、特に今年は花色が濃くて、たいへん見事でした。紫の滝のような景色の下に行くと、園路上には紫の敷物が敷かれたようでした。
 
 
金 子
 
 
5月11日
(木)
 
 
東国分
 
 
コチドリ
 

 
田植えをしたばかりの田んぼにコチドリが来ていました。コチドリは、ほかにも市内各所の水辺で見られました。

 
宮 橋
 
 
5月11日
(木)
 
 
小塚山市民の森
 
 
ツミ
 

 
いませんでした。カラスにいじめられて、去ってしまったのでしょか? 

 
金 子
宮 橋
 

 
5月11日
(木)
 
 
堀之内貝塚公園
 
 
イヌザクラ

 
市内随一のイヌザクラの大木が花を咲かせていました。
 

 
金 子
宮 橋
 




フィールドノートindexページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る