自然観察週報

 2008年1月27日〜2月2日 


〇気象のようす

  冬晴れの日が多くありましたが、周期的に低気圧が来て雨が降るようになりました。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
1月27日(日)
 
長田谷津
 
ニホンアカガエル
 
この時点で、20程度の卵塊が見られました。例年にくらべると早いようです。
  
 
金子
 
1月29日(火)
 
八幡1丁目
 
メジロ
 
小雨の降る中、市役所前で信号待ちをしていたら、メジロの声が聞こえてきました。植え込みの枝に2羽のメジロがいました。
  
 
宮橋
 
2月1日(金)
 
田尻5丁目
 
ジョウビタキ
 
マンション横の緑地に頭が白くて、きれいなオスが落ち着きなく動いてました。
  
 
小川
 
2月2日(土)
 
柏井1丁目 
 
アカガシ
 
区画整理され、住宅が増えてきた柏井1丁目の谷津を歩きました。最奥部には大きな民有林があり(船橋市藤原町)、立派なアカガシが林立していて、ドングリがたくさん落ちていました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る