自然観察週報

 2008年6月22日〜6月28日 


〇気象のようす

  再び、梅雨らしい雨がちの日が続きました。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
6月22日(日)
 
長田谷津
 
オニヤンマ
 
霧雨模様の午前中、2頭、羽化していました。ただ、1頭は雨に打たれたのか、体が折れていました。もう1頭も、昼からの激しい雨でどうなったか心配です。
  
 
金子
 
6月25日(水)
 
長田谷津
 
モクズガニ
 
野外学習をしていた小学生の網に見慣れないカニが入りました。よく見ると、今年生まれの小さなモクズガニでした。去年も見かけたという話を聞きましたので、誰かが抱卵個体なりを放したのでしょう。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る