自然観察週報

 2008年7月13日〜7月19日 


〇気象のようす

  7月19日に梅雨明けしました。梅雨明け前からの猛暑が、そのまま引き続いています。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
7月15日(火)
 
中山
 
オオシオカラトンボ
 
小さな池にオオシオカラトンボとショウジョウトンボが来ていました。オオシオカラトンボは雌雄がいて、産卵していました。
  
 
金子
 
7月19日(土)
 
真間
 
ニイニイゼミ
 
木内ギャラリーの森では、ニイニイゼミの声が聞こえました。姿は見えませんでしたが、何匹もが鳴いているようでした。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る