自然観察週報

 2008年10月19日〜10月25日 


〇気象のようす

   ぐずついた天候で、この季節にしては暖かい雨が降り、蒸し暑い日もありました。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
10月21日(火)
 
長田谷津 
 
アブラゼミ
 
日差しがあり暖かかったこの日、セミの鳴き声が聞こえてきました。オニヤンマの姿も見られました。
  
 
宮橋
 
10月22日(水)
 
国分川上流 (松戸市域)
 
コガモ
 
メスばかり数羽がのんびり羽づくろいをしていました。
  
 
宮橋
 
10月23日(木)
 
長田谷津 
 
アオジ
 
ヨシ原の中から鳴き声が聞こえてきました。噴水池には、冬羽がきれいなマガモのペアが来ていました。
  
 
宮橋
 
10月25日(土)
 
動物園 
 
カブトムシ
 
朝、玄関前にカブトムシのオスが2匹落ちていました。この時期どこから飛んで来たのでしょう。
  
 
小川

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る