自然観察週報

 2009年10月11日から10月17日


〇気象のようす

  さわやかな秋晴れの日が続きました。
長袖の上着が欠かせない日もありました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
10月11日
日曜日
 
長田谷津
 
ヒメアカタテハ
 
秋晴れの日、ツマグロヒョウモンに混じってキチョウやヒメアカタテハが飛んでいました。
  
 
金子
 
10月11日
日曜日
 
長田谷津
 
オオカマキリ
 
背の高い草むらにはオオカマキリが目立ちました。でも、卵はまだ少なく、去年の卵塊がそのまま残っているものの方が多かったです。
  
 
金子
 
10月15日
木曜日
 
柏井町4丁目
 
セイタカアワダチソウ
 
展示に必要な草を取りに行きました。人の背丈より大きい草がテーマで、セイタカアワダチソウはテーマにぴったりです。黄色い花がきれいに咲き、虫が集まっていました。
  
 
金子
 
10月15日
木曜日
 
長田谷津
 
モズ
 
朝から、モズが元気に高鳴きしていました。10月に入ると、はかったようにモズの声が聞こえるようになりました。
  
 
金子
 
10月17日
土曜日
 
ふれあい農園
 
スッポンタケの一種
 
田んぼの脇の枯れ草置き場に、変わったキノコが生えていました。図鑑で見るとキツネノエフデやキツネノタイマツといった種類に似ていました。正確にはわかりませんが、形がおもしろくて印象に残りました。
  
 
金子
 
10月17日
土曜日
 
ふれあい農園
 
水田雑草
 
稲刈りの終わった田んぼに、いろいろ咲いていました。スズメノトウガラシやヤナギタデ、イヌタデ、ヨメナ、ミゾソバ、イチョウウキゴケなどが目につきました。
  
 
金子
 
10月17日
土曜日
 
市営霊園
 
ヤクシソウ
 
霊園の植え込みのまわりで、雑草のように咲いていました。黄色い花が、目に鮮やかでした。
  
 
金子
 
10月17日
土曜日
 
動物園前
 
キヅタ
 
ケヤキに巻きついたキヅタが咲き始めていました。小さなアブの仲間が集まっていました。
  
 
金子
 
10月17日
土曜日
 
大野町4丁目
 
セイヨウミツバチ
 
ちょうど花盛りのセイタカアワダチソウにミツバチがたくさん来ていました。オレンジ色のきれいな花粉団子をあしにつけていました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る