自然観察週報

 2010年4月11日から2010年4月17日


〇気象のようす

 

夏を思わせる日があり、その翌日は冬の寒さでした。
4月17日の朝は雪が降って、畑などが一時真っ白になりました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
4月12日
月曜日 
 
南大野
 
ソメイヨシノ
 
大柏川沿いの桜並木は満開を過ぎました。3月中に散ってしまうかと思っていたのに、入学式まで、よくもちました。
  
 
金子
 
4月17日
土曜日 
 
大野町4丁目
 
ツクシ
 
空き地のツクシは、終わりかけていました。これからスギナがびっしりと生えるのでしょう。
  
 
金子
 
4月17日
土曜日 
 
大町
 
モチノキ
 
農家のモチノキが満開でした。黄緑色の小さな花ですが、それと知っていて眺めると、けっこうきれいに感じます。下にもずいぶん落ちていました。
  
 
金子
 
4月17日
土曜日 
 
大野町4丁目
 
サルトリイバラ
 
斜面林に這い上がったサルトリイバラが満開でした。となりではアケビが咲き出していました。
  
 
金子
 
4月17日
土曜日 
 
大野町4丁目
 
ナシ
 
農道沿いのナシ畑で、ナシの花がきれいに咲いていました。突然の雪にびっくりだったかもしれません。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る