自然観察週報

 2010年6月6日から2010年6月12日


〇気象のようす

 

夏を思わせる陽気の日がありました。
半袖の人が増えました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
6月6日
日曜日 
 
長田谷津
 
クサヨシ
 
園路沿いに咲いていました。ヨシよりひと足早く伸びて開花しますが、やがてヨシが繁茂して埋もれてしまいます。
  
 
金子
 
6月8日
火曜日 
 
市中部の小学校
 
アカネ類
 
プールのヤゴ捕りの手伝いをしました。訪れた学校のプールには落ち葉はほとんどありませんでしたが、藻や泥がどろどろとしたものが底にいっぱいありました。最初はヤゴなんていないと言っていた子どもたちですが、コツをつかむとアカネ類の小さなヤゴがつぎつぎに見つかりました。
  
 
金子
 
6月9日
水曜日 
 
長田谷津
 
オニヤンマ
 
小学生の自然観察で、オニヤンマ水路でヤゴの観察をしました。すぐにも羽化しそうな立派なヤゴも何匹かみつかりました。
  
 
宮橋
 
6月9日
水曜日 
 
長田谷津
 
サワガニ
 
谷津の最奥の湧水周辺で今年はあまりサワガニが見つかりません。小学生の自然観察の時に、男の先生が大きな丸太を持ち上げてみたら、こどものサワガニが何匹も見つかりました。
  
 
宮橋
 
6月10日
木曜日  
 
長田谷津
 
ショウジョウトンボ
 
三角池の上を真っ赤なトンボがすいっと飛んでゆきました。
  
 
宮橋
 
6月11日
金曜日  
 
長田谷津
 
ミドリシジミ
 
夕方6時過ぎに自然観察園でミドリシジミを見ました。2匹がくるくる回りながら飛んでいました。
  
 
宮橋

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る