自然観察週報

 2010年6月27日から2010年7月3日


〇気象のようす

 

水蒸気に包まれたような湿度の高い高温の日がありました。
暑くてぐったりです。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
6月27日
日曜日 
 
長田谷津
 
マダケ
 
斜面林ではマダケのたけのこが伸びていました。タケを除伐して無くした場所なので、若い柔らかなタケを切り取って取り除きました。
  
 
金子
 
6月27日
日曜日 
 
長田谷津
 
サワガニ
 
水路の草刈をしていると、草のかげに大きなサワガニがいました。エサを探しにきたのでしょうか?
  
 
金子
 
6月27日
日曜日 
 
長田谷津
 
ミゾソバ
 
湿地の草刈をしていると、早くもミゾソバの葉が伸びていました。
  
 
金子
 
7月1日
木曜日 
 
長田谷津
 
オオクロモンクロベッコウ
 
小学生との自然観察の時に、獲物のクモを引きずっていました。子どもたちは、びっくりしていました。
  
 
宮橋
 
7月2日
金曜日 
 
長田谷津
 
オニヤンマ
 
オニヤンマ水路で、1匹羽化していました。今年は羽化する数が少ないようです。オニヤンマ水路自体の環境も変わってきているので、今年の羽化シーズンが終わったら、少し手入れします。
  
 
金子
 
7月3日
土曜日 
 
長田谷津
 
ネムノキ
 
バラ園のネムノキが5分咲きくらいで、きれいでした。斜面林ではなくて単独で生えているので樹形がまるくて可愛らしいです。
  
 
金子
 
7月3日
土曜日 
 
長田谷津
 
ハンゲショウ
 
咲き始めていました。花の穂からはいい香りがし、梅雨の暗い景色の中では白い葉がきれいでした。
  
 
金子
 
7月3日
土曜日 
 
長田谷津
 
チダケサシ
 
何ヶ所かで咲いていました。3番目のテラス近くの中央水路の群落は今年はよく咲きました。
  
 
金子
 
7月3日
土曜日 
 
長田谷津
 
フジ
 
今年はフジの実が、たくさんぶら下がっています。高い木では、緑のマメが滝のように見えます。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る