自然観察週報

 2010年8月15日から2010年8月21日


〇気象のようす

 

9日から朝から雨で、久しぶりに猛暑日になりませんでした。
春の天候不順で、梨が直売所の店頭に並びません。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
8月15日
日曜日 
 
長田谷津
 
ノコギリクワガタ
 
クヌギの木を蹴飛ばすと、何匹も落ちてきました。暑い夏に、昆虫たちは元気です。
  
 
金子
 
8月15日
日曜日 
 
大町
 
ショウリョウバッタ
 
観察会で近くのグラウンドに行きました。先月の観察会では幼虫が多かったバッタ類が、みな成虫になっていました。大きなショウリョウバッタが人気でした。
  
 
金子
 
8月15日
日曜日 
 
大町
 
クツワムシ
 
博物館の近くのグラウンドに行くと、クツワムシがにぎやかに鳴いていました。同じく鳴いていたクサキリは警戒心が強く見つけるのがむずかしいのですが、クツワムシは懐中電灯で照らしても平気で鳴いているので発見が容易です。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る