自然観察週報

 2011年3月6日から2011年3月12日


〇気象のようす

 

3月7日は朝からの雨がすぐに雪に変わり、畑や木々があっという間に雪化粧しました。
3月11日に「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」が発生し大災害になりました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
3月6日
日曜日 
 
長田谷津
 
ニホンアカガエル
 
おたまじゃくしが元気に泳ぎだしました。一方で、まだ卵塊もありました。卵塊は、総計580個くらいになりました。
  
 
金子
 
3月6日
日曜日 
 
長田谷津
 
マヒワ
 
一部の人が極端な餌付けをしてヤマガラなどが異常に接近するようになってしまった場所で、サクラの枝にマヒワが何羽か止まっていました。間近に見ることができましたが、野鳥との不自然な距離の近さは自然観察園の趣旨とは相いれない状態です。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る