自然観察週報

 2011年4月10日から2011年4月16日


〇気象のようす

 

日中は上着が不要な日もありました。
子どもたちは、半袖姿も目につきます。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
4月14日
木曜日 
 
長田谷津
 
クサガメ
 
アカミミガメに混じって甲羅干しをしていました。体色や甲羅の形がイシガメによく似たカメも混じっていましたが、遠くてよくわかりませんでした。
  
 
宮橋
 
4月14日
木曜日 
 
長田谷津
 
ツマキチョウ
 
暖かい朝、小ぶりな白い蝶だなと思ったら、翅の先が黄色のツマキチョウでした。麦わら色をしたシオヤトンボも、園路に止まっていました。
  
 
宮橋
 
4月14日
木曜日 
 
長田谷津
 
ヤマザクラ
 
早いところでは散り始めていました。ヒヨドリが、丹念に一花ずつ、くちばしを花の中に入れていました。モミジイチゴ、ニワトコ、ツボスミレなど白い花がたくさんです。カサスゲの穂も伸びていました。
  
 
宮橋

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る