自然観察週報

 2011年5月29日から2011年6月4日


〇気象のようす

 

梅雨前線の位置により、しっかり雨が降った日もあれば、晴れ間が見えた日もありました。
気温と湿度が上がってきました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
6月3日
金曜日 
 
柏井町3丁目
 
ウツギ
 
あちこちでウツギが咲いています。梅雨の曇天の日、濃い緑のなかで白い花がよく目立ちます。
  
 
金子
 
6月3日
金曜日 
 
柏井町3丁目
 
テイカカズラ
 
民家の庭先、道沿いで咲いていました。黄色い花と甘い香りが印象的でした。
  
 
金子
 
6月3日
金曜日 
 
大柏川
 
ハグロトンボ
 
リハビリパーク近くの橋から見下ろすと、川面をハグロトンボが飛んでいました。水がずいぶんきれいになり水草も増えたので、数が増えたのでしょうか?
  
 
金子
 
6月4日
土曜日 
 
長田谷津
 
コナスビ
 
三角池のそば、草刈が終わったばかりの場所で黄色い花を咲かせていました。野道に多い野草ですが、長田谷津ではあまり見かけません。
  
 
金子
 
6月4日
土曜日 
 
長田谷津
 
コオホネ
 
噴水池や「参のあずまや」付近で黄色い花を咲かせていました。花を間近で見ると、たくさんの雄しべと雌しべが独特で、遠くから見るのとは違った印象があります。
  
 
金子
 
6月4日
土曜日 
 
長田谷津
 
ウグイスカグラ
 
赤いおいしそうな実がなっていました。今の時期、ウグイスカグラやニワトコの赤い実がよく目立ちます。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る