自然観察週報

 2011年6月5日から2011年6月11日


〇気象のようす

 

梅雨の合間の、ほんとうの「五月晴れ」がありました。
すっかり半そでで過ごせるようになりました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
6月5日
日曜日 
 
長田谷津
 
カワセミ
 
写真を撮っている方の話によると、巣立った幼鳥が姿を見せていたそうです。別の場所にいた方々が、カメラを抱えて大急ぎで撮影ポイントに移動していきました。
  
 
金子
 
6月5日
日曜日 
 
長田谷津
 
オニスゲ
 
ちょうど咲き始めていました。雌花序には白いみずみずしい雌しべが、雄花序では黄色い花粉をつけた雄しべがありました。
  
 
金子
 
6月7日
火曜日 
 
長田谷津
 
オオスズメバチ
 
クヌギの木の幹に来ていました。ここ数日、何匹も来ていて、樹皮をかじっていました。あたりには樹液の甘い匂いがただよっていました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る