自然観察週報

 2012年4月1日から2012年4月7日


〇気象のようす

 

3月まで長引いた寒い冬が終わりました。待ちかねた花がいっせいに咲きだしました。
ウメ、アンズ、カワヅザクラ、カンヒザクラ、ソメイヨシノ、コブシ、ハクモクレンが程度の差こそあれ、同時に咲いています。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
4月3日
火曜日 
 
自然博物館
 
ツバメ
 
自然博物館の職員出入口には、毎年ツバメが飛来します。昨年、カラス除けのテープを張ったところ、じょうずに繁殖しました。今年も来たようで、朝、巣の下にフンが落ちていました。夜にもう一度巣を見たら、親鳥が来て寝ていました。
  
 
金子
 
4月5日
木曜日 
 
じゅん菜池公園
 
ウグイス
 
公園の奥の方からじょうずなさえずりが聞こえました。お客さんには「本物ですか?」と尋ねられました。
  
 
金子
 
4月5日
木曜日 
 
じゅん菜池公園
 
キンクロハジロ
 
大きい方の池にいて、よく慣れて(餌付いて?)いるので間近で見られました。ヒドリガモもたくさんいました。マガモとオナガガモ、カルガモは少数いました。
  
 
金子
 
4月7日
土曜日 
 
長田谷津
 
セントウソウ
 
山や丘陵地で咲く春の野草です。長田谷津では以前に植えられたものが毎年咲きます。今年は園路そばで咲いていたので、白いレースフラワーのような花をじっくり見られました。
  
 
金子
 
4月7日
土曜日 
 
長田谷津
 
ウグイスカグラ
 
大町門下の株が今年も咲きだしました。背の高い株なので、ラッパ形の花を下から見上げる形になってきれいでした。
  
 
金子
 
4月7日
土曜日 
 
長田谷津
 
イヌコリヤナギ
 
ちょうど花時でした、雄株と雌株が離れた場所にありますが、ともによく咲いていました。雄花はきれいでした。タチヤナギも咲いていましたが、シダレヤナギはまだでした。
  
 
金子
 
4月7日
土曜日 
 
長田谷津
 
タガラシ
 
湿地の一角に群生地があり、よく咲いていました。キツネノボタンも見ごろでした。
  
 
金子
 
4月7日
土曜日 
 
長田谷津
 
ツミ
 
春の青空を一直線に飛んで、斜面林に飛び込みました。直前にカラスが騒いでいました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る