自然観察週報

 2012年4月29日から2012年5月5日


〇気象のようす

 

ゴールデンウィークの天気は激しく変化しました。
雨の一日があり、夏を思わせる日があり、突然の土砂降りがありました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
4月29日
日曜日 
 
長田谷津
 
スジグロシロチョウ
 
キツネノボタンやハルジオン、ムラサキケマン、クレソンなどがあちこちで花を咲かせていました。湿地のいたるところでスジグロシロチョウが舞っていました。
  
 
金子
 
4月29日
日曜日 
 
長田谷津
 
キンラン
 
咲きはじめました。遅れていた春も、だいぶ例年並みになってきたようです。すぐそばでギンランも咲いていました。
  
 
金子
 
4月29日
日曜日 
 
長田谷津
 
クビキリギス
 
初夏を思わせる陽気となり、日中からクビキリギスが鳴いていました。草刈りをしていると、元気に飛びだす姿も見られました。
  
 
金子
 
5月5日
土曜日 
 
長田谷津
 
イヌザクラ
 
満開でした。今年はきれいに咲きました。小さかった株も大きくなって、これまで以上の花つきでした。
  
 
金子
 
5月5日
土曜日 
 
長田谷津
 
ハナイカダ
 
満開でした。これまでもよく咲きましたが、ちょうどいいタイミングだったようで、ほとんどの葉っぱに花がついていました。
  
 
金子
 
5月5日
土曜日 
 
長田谷津
 
ホウチャクソウ
 
満開でした。ゆるやかな斜面一面に咲いていて、その中にキンランも咲いていました。
  
 
金子
 
5月5日
土曜日 
 
長田谷津
 
クマバチ
 
バラ園の藤棚が満開でした。大きなクマバチがたくさん集まって蜜と花粉を集めていました。フジの花の下に行くと、ブンブンと羽音が心地よく聞こえました。
  
 
金子
 
5月5日
土曜日 
 
長田谷津
 
エサキモンツキノカメムシ
 
みずみずしい若葉にいろいろなカメムシが姿を見せていました。背中の柄がかわいらしいエサキモンツキカメムシも見つかりました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る