自然観察週報

 2012年5月13日から2012年5月19日


〇気象のようす

 

大気の不安定な状態が続きました。
突然の雷と土砂降りの雨の日がありました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
5月13日
日曜日 
 
長田谷津
 
コアオハナブムグリ
 
ハルジオンが花盛りでした。花にはいろいろな昆虫が集まっていました。ハチやアブ、ハナムグリ類が見られました。
  
 
金子
 
5月13日
日曜日 
 
長田谷津
 
オオシオカラトンボ
 
泥がたまったごく浅い水辺を網ですくうと、小さなヤゴが捕れました。オオシオカラトンボのヤゴでした。
  
 
金子
 
5月17日
木曜日 
 
長田谷津
 
カッコウ
 
夕方、キビタキの高らかなさえずりに聞き惚れていたら、小さくカッコウの鳴き声が聞こえてきました。
  
 
金子
 
5月17日
木曜日 
 
長田谷津
 
カキツバタ
 
谷津の水辺全体がキショウブの花盛りでとてももきれいな中に、カキツバタの凛とした青紫の花が数か所で咲いていました。もっと増えるといいのですが。
  
 
金子
 
5月17日
木曜日 
 
長田谷津
 
エゴノキ
 
白い花が咲き始め、木がよく目立ちます。オトシブミのゆりかごもたくさんついていて、目立ちます。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る