自然観察週報

 2012年6月17日から2012年6月23日


〇気象のようす

 

19日に台風が上陸、深夜に関東を通過しました。雨よりも風が吹き塩が大量に飛びました。
22日梅雨前線の影響で大雨が降り、塩は洗われました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
6月19日
火曜日 
 
長田谷津
 
クマノミズキ
 
園路に張り出した枝がちょうど満開でした。花の少ない時期なので、スジグロシロチョウがたくさん飛んでいました。
  
 
金子
 
6月19日
火曜日 
 
長田谷津
 
キアゲハ
 
長田谷津のセリで捕まえて飼育展示していた幼虫がちょうど羽化しました。野外でもネズミモチの花に、鮮やかなキアゲハが来ていました。
  
 
金子
 
6月23日
土曜日 
 
歴史博物館
(堀之内)
 
ショウジョウトンボ
 
歴史博物館の2階ベランダを眺めていたら、真っ赤なショウジョウトンボが飛んできました。梅雨の深い緑に鮮やかな赤が映えました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る