自然観察週報

 2012年11月4日から2012年11月10日


〇気象のようす

 

晴れの日が続き、その中で大雨の日がありました。
前後の天気が良すぎた分、この日に出かける予定だった人は恨めしかったかもしれません。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
11月4日
日曜日 
 
長田谷津
 
シロダモ
 
去年の枝についた実が赤くなりはじめました。今年の枝についたつぼみも黄色く咲き始めました。
  
 
金子
 
11月8日
木曜日 
 
中山
 
クスノキ
 
小学校の中に大きなクスノキがあります。ちょうど実が熟していましたが、坂道なので落ちた実はころがってしまったようです。子どもたちと探しても、あまり見つかりませんでした。
  
 
金子
 
11月9日
金曜日 
 
長田谷津
 
ウソ
 
今年は小鳥がたくさん姿を見せています。カラ類やメジロのにぎやかな声とは別に、斜面林の奥からヒッヒッとウソの鳴き声が聞こえてきました。何年か前に来た時も、ちょうどこの時期で、ムラサキシキブの実をほおばる場面に遭遇しました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る