自然観察週報

 2013年8月25日から2013年8月31日


〇気象のようす

 

記録ずくめの8月だったそうです。特に8月中旬の東日本は、平均気温は過去最高、日照時間も過去最長だったということです。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
8月27日
火曜日 
 
長田谷津
 
ツユクサ
 
夜中にたっぷりの雨が降り、日中は晴天になりました。それまで乾いたような花だったツユクサが、瑞々しい青色になっていました。
  
 
金子
 
8月27日
火曜日 
 
長田谷津
 
オオシオカラトンボ
 
強い雨が降り、グラウンドに水たまりができました。カラカラ天気が続いていたので、オオシオカラトンボが何匹も集まっていました。オス・メスのペアもありました。シオカラトンボ類はヤゴで冬を越すので、水たまりでは厳しいですね。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る