自然観察週報

 2013年11月10日から2013年11月16日


〇気象のようす

 

11月11日に木枯らし1号が吹きました。突然の雷雨があり、翌朝は冷え込みました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
11月10日
日曜日 
 
大野町
 
スズメノトウガラシ
 
稲刈りが終わった田んぼは野草の宝庫です。長く稲作が継続されている田んぼでは、スズメノトウガラシが一面に咲いていました。
  
 
金子
 
11月10日
日曜日 
 
大野町
 
イチョウウキゴケ
 
田んぼの泥の上に花のように、イチョウウキゴケが株を広げていました。
  
 
金子
 
11月10日
日曜日 
 
大野町
 
ヨメナ
 
田んぼのあぜで、きれいに咲いていました。長田谷津ではカナムグラやカラスウリが繁茂してしまい、株はあってもきれいに咲くことはなくなってしまいました。
  
 
金子
11月15日
金曜日 
 
長田谷津
 
イロハモミジ
 
せせらぎ園のもみじが色づいていました。来週には見ごろを迎えそうな感じでした。
  
 
金子
 
11月15日
金曜日 
 
長田谷津
 
オオカマキリ
 
茶色く枯れた草の上に、茶色いオオカマキリがいました。じっとしていて、目の前にいたのにすぐには気がつきませんでした。
  
 
金子
 
11月16日
土曜日 
 
じゅん菜池公園
 
カワセミ
 
2羽のカワセミが、追いかけっこをするように飛んでいました。性別まではわかりませんでしたが、秋の日差しを浴びて輝くような美しさでした。
  
 
金子
 
11月16日
土曜日 
 
じゅん菜池公園
 
シロダモ
 
斜面林のシロダモはちょうど花が満開で、あわせて実も真っ赤で見ごろになっていました。
  
 
金子
 
11月16日
土曜日 
 
じゅん菜池公園
 
アカシデ
 
池のまわりに何本かアカシデが植えてあります。色づいて、ちょうど見ごろになっていました。サクラ類やケヤキ、アカメガシワなどもきれいでした。モミジはまだ早めでした。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る