自然観察週報

 2013年12月22日から2013年12月28日


〇気象のようす

 

霜の降りる朝が多くなりました。落葉樹の葉っぱは、すっかり落ちてしまいました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
12月26日
木曜日 
 
長田谷津
 
ルリビタキ
 
バラ園脇の園路に、今年もルリビタキが姿を現しました。こちらが前進するのにあわせるかのように、ルリビタキも進行方向へ移動します。ルリビタキの道案内は、春まで楽しめます。
  
 
金子
 
12月26日
木曜日 
 
長田谷津
 
オオタカ
 
斜面林からツグミが静かに飛び去ったあと、おもむろにオオタカが姿を見せました。オオタカが向かった先からはヒヨドリの警戒した声が聞こえてきました。ツグミはオオタカに気づいていなかったのでしょう。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る