自然観察週報

 2014年1月12日から2014年1月18日


〇気象のようす

 

雪の予報が出ましたが、結局降りませんでした。少しカラカラになってきました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
1月15日
水曜日 
 
長田谷津
 
アオサギ
 
若いアオサギが来ていました。エコアップ池の表面に緑の藻が浮かんだ水面で、くちばしを水中に差し入れて餌を捕っていました。藻があるのに見えているのでしょうか?
  
 
金子
 
1月16日
木曜日 
 
中山
 
メジロ
 
サザンカの花がまだたっぷり残っていました。小学生と、きっとメジロがいるよ、と言って眺めていたら、数羽のメジロが中から出てきて、せわしなく花の蜜を吸っていました。
  
 
金子
 
1月16日
木曜日 
 
中山
 
ビワ
 
ビワの花が咲いていました。大きな葉の陰になって目立ちませんが、ちょうど満開といった感じでした。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る