自然観察週報

 2014年6月15日から2014年6月21日


〇気象のようす

 

時々ぱらつきましたが、あまり雨が降りません。今週だけで言えば、カラ梅雨のような感じでした。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
6月17日
火曜日 
 
大町
 
ネムノキ
 
紙敷川に面する斜面林の林縁で、ネムノキが咲き始めていました。
  
 
須藤
 
6月17日
火曜日 
 
小塚山
 
カマツカ
 
樹林地の縁を彩るように、カマツカの白い花が咲いていました。ムラサキシキブの花も見られました。
  
 
須藤
 
6月17日
火曜日 
 
柏井2丁目緑地
 
アカメガシワ
 
樹林地の林縁の明るい場所では、アカメガシワが一斉に花をつけていました。柏井以外でも市内各所でちょうど花盛りのようです。
  
 
須藤
 
6月18日
水曜日 
 
長田谷津
 
ミドリシジミ
 
ミドリシジミを見たい、という小学生と歩いていたら、日中にもかかわらず葉っぱに止まっていました。翅は傷んでいましたが、輝く緑色はしっかり見ることができました。
  
 
金子
 
6月21日
土曜日 
 
長田谷津
 
アカシジミ
 
夕方、斜面林の縁を飛んでいました。背景の緑に、オレンジ色の翅が映えていました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る