自然観察週報

 2014年9月14日から2014年9月20日


〇気象のようす

 

過ごしやすい日が続きました。朝晩は長袖を着る機会も多くありました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
9月14日
日曜日 
 
長田谷津
 
ドジョウ
 
自然博物館の観察会で、エコアップ池の生き物捕りをしました。参加者の方が、大きなドジョウをすくって盛り上がりました。
  
 
金子
 
9月14日
日曜日 
 
長田谷津
 
ホトケドジョウ
 
エコアップ池には湧水の水路そいにホトケドジョウも生息します。観察会で何人かの方が見つけていました。
  
 
金子
 
9月14日
日曜日 
 
長田谷津
 
ノコギリクワガタ
 
夏のあいだ、たくさんのカブトムシでにぎわったクヌギの樹液にノコギリクワガタが何匹か来ていました。
  
 
金子
 
9月17日
水曜日 
 
長田谷津
 
イタドリ
 
白い花が満開になりました。花が少ない境目の時期なので、いろいろな昆虫が蜜と花粉を求めて来ていました。スズメバチにもいい餌場のようでした。
  
 
金子
 
9月17日
水曜日 
 
長田谷津
 
ツユクサ
 
今年もきれいに咲きそろいました。ミゾソバやカナムグラの緑の葉っぱとツユクサの花の青の取り合わせがきれいでした。
  
 
金子
 
9月17日
水曜日 
 
長田谷津
 
キツネノマゴ
 
草刈りされた園路沿いでは、キツネノマゴのような小さな野草も元気に花を咲かせます。満開になりました。
  
 
金子
 
9月17日
水曜日 
 
長田谷津
 
ハッカ
 
カナムグラのようなツル草が繁茂するようになり、ハッカは株がめっきり少なくなりました。ボランティアの方が手入れをしてくださっている湿地でよく咲いていました。
  
 
金子
 
9月18日
木曜日 
 
坂川旧河口
 
フジバカマ
 
ちょうど見ごろになりました。今年は夏が乾燥気味だったせいか、株はかなり少なくなってしまいました。咲いているところはつぼみと、開いた花がいい具合に混じっていて見事でした。
  
 
金子
 
9月18日
木曜日 
 
坂川旧河口
 
ヤハズソウ
 
開けた、よく踏まれている場所に沿って、群落になっていました。小さなピンク色の花が咲いていました。
  
 
金子
 
9月18日
木曜日 
 
坂川旧河口
 
メドハギ
 
開けた場所を好む野草です。草原のような場所は市内ではほとんど残っていないので、オミナエシやワレモコウ同様、見られる場所が少なくなりました。
  
 
金子
 
9月18日
木曜日 
 
坂川旧河口
 
トノサマバッタ
 
堤防の草刈りをしたばかりでした。トノサマバッタがみんな追い出されて、堤防の下の通路にそってたくさんいました。歩いていくそばから飛び出していきました。
  
 
金子
 
9月19日
金曜日 
 
大柏川第一調節池緑地
 
モズ
 
大柏川沿いの道路を通りかかったところ、モズの高鳴きが緑地から聴こえてきました。
  
 
須藤
 
9月19日
金曜日 
 
大町
 
モズ
 
大町の梨畑の風除け生垣のてっぺんで高鳴きしているモズを観ました。
  
 
須藤

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る