自然観察週報

 2014年11月2日から2014年11月8日


〇気象のようす

 

寒くて思わずスト−ブに手を伸ばす日がありました。モミジが色づきはじめました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
11月2日
日曜日 
 
長田谷津
 
ヤツデ
 
白くて丸い花が咲き始めていました。黄色いツワブキもきれいで、秋から冬への気配を感じました。
  
 
金子
 
11月5日
水曜日 
 
長田谷津
 
イロハモミジ
 
朝が寒い日が何日かあり、紅葉が進みました。まだ枝先の方だけですが、オレンジ色から赤へと変わっていました。
  
 
金子
 
11月5日
水曜日 
 
長田谷津
 
キッコウハグマ
 
園内にわずかにキッコウハグマが生えている場所があります。閉鎖花が多いのですが、この日はひと株だけ開放花が見られました。
  
 
金子
 
11月5日
水曜日 
 
長田谷津
 
エナガ
 
小さな、にぎやかな声が頭上から聞こえてきました。見上げるとエナガの群れがハンノキに来ていて、手が届きそうなところで見られました。ハンノキの実に興味があるようでしたが、まだ開いていなくて餌にはありつけなかったようです。
  
 
金子
 
11月7日
金曜日 
 
柏井町2丁目
 
カネタタキ
 
梨畑の間の農道を歩きました。ヒノキやサワラを使った垣根からカネタタキのチンチンという声がにぎやかに聞こえました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る