自然観察週報

 2014年11月16日から2014年11月22日


〇気象のようす

 

変わりやすい天気の週でした。気をつけないと風邪をひくような寒さの日もありました。。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
11月18日
火曜日 
 
長田谷津
 
ガマ
 
風があり、ガマの穂から飛んできた綿毛があちこちを流れていきました。イヌシデの実もくるくる回って流れていきました。
  
 
金子
 
11月19日
水曜日 
 
じゅん菜池緑地
 
ヒドリガモ
 
池にはカモが渡ってきていました。ヒドリガモのほか、コガモ、オナガガモ、キンクロハジロの姿がありました。カルガモもいました。
  
 
金子
 
11月19日
水曜日 
 
じゅん菜池緑地
 
シンジュ
 
シンジュの実は変わった回転で落ちるので楽しいです。じゅん菜池緑地入口の木は実がほとんど落ちてしまいましたが、落ち葉の下から見つかりました。
  
 
金子
 
11月21日
金曜日 
 
長田谷津
 
オオカマキリ
 
めっきり数は減りましたが、オオカマキリやハラビロカマキリ、コバネイナゴなどの姿がまだありました。
  
 
金子
 
11月21日
金曜日 
 
長田谷津
 
湧き水
 
小学生と園内を歩きました。湧き水に触ってもらうと、夏とは違って「???ぬるい」という反応でした。水温がほぼ一定なので、気温が下がればそう感じます。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る