自然観察週報

 2015年3月8日から2015年3月14日


〇気象のようす

 

今週もしっかり雨が降りました。雨上がりの青空は春本番の陽気でした。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
3月11日
水曜日 
 
長田谷津
 
コブシ
 
ひとつ、ふたつと咲き始めました。今年はつぼみの数が多いので満開になったらきれいだと思います。
  
 
金子
 
3月11日
水曜日 
 
長田谷津
 
シュンラン
 
誰かにいつのまにか植えられたシュンランの大きな株につぼみがあがっていました。ひとつは開花もしていました。
  
 
金子
 
3月11日
水曜日 
 
長田谷津
 
ニホンアカガエル
 
卵がかえっておたまじゃくしが目立つようになりました。成長して元気に泳いでいるおたまじゃくしもいました。
  
 
金子
 
3月11日
水曜日 
 
長田谷津
 
アズマヒキガエル
 
三角池だけではなく、バラ園下流の大きな池にも卵塊がたくさんありました。池が埋まって浅くなっています。
  
 
金子
 
3月14日
土曜日 
 
大町
 
カワヅザクラ
 
動物園駐車場のまわりのカワヅザクラが満開近くになりました。濃いピンク色が目立ちます。
  
 
金子
 
3月14日
土曜日 
 
長田谷津
 
カケス
 
三角池の奥からオオタカの声や、正体不明の声が聞こえました。やがてカケスが得意そうに鳴いていました。カケスの鳴き真似でした。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る