自然観察週報

 2015年4月12日から2015年4月18日


〇気象のようす

 

冷たい雨の日々が終わり、気温も上昇しました。今シーズンはともかく雨の多い春のようです。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
4月12日
日曜日 
 
長田谷津
 
シオヤトンボ
 
飛び始めました。例年よりも少し遅れているのは、雨がちの天候のせいかもしれません。まだ若い個体ばかりです。
  
 
金子
 
4月12日
日曜日 
 
長田谷津
 
サナエトンボ類
 
ヤマサナエと思われるトンボが羽化していました。現在の長田谷津にはサナエトンボ類は生息していませんが、昨年あたり、意図的にヤゴを放されたという情報があります。
  
 
金子
 
4月12日
日曜日 
 
長田谷津
 
ツマキチョウ
 
雨が続いた後の晴れ間は、いろいろな昆虫が飛んでいました。春を告げるツマキチョウにも出会えました。
  
 
金子
 
4月12日
日曜日 
 
長田谷津
 
ツボスミレ
 
湿地ではツボスミレが花盛りでした。タネツケバナやノミノフスマも白いので、案外、見過ごしてしまいます。
  
 
金子
 
4月15日
水曜日 
 
長田谷津
 
ヒトリシズカ
 
雑木林の林床でかたまって咲いていました。気をつけないと、あっという間に花期が終わってしまいます。
  
 
金子
 
4月15日
水曜日 
 
動物園内
 
ジロボウエンゴサク
 
人工水路脇で咲き始めました。タチツボスミレとともに群生していて見事でした。
  
 
金子
 
4月18日
土曜日 
 
じゅん菜池公園
 
ムラサキサギゴケ
 
水生植物を保護しているゾーンでは、土手にムラサキサギゴケが群生していました。田んぼとともに市内からは姿を消した植物のひとつです。
  
 
金子
 
4月18日
土曜日 
 
じゅん菜池公園
 
モチノキ
 
公園入口に、スダジイとくっついて生えているモチノキがあります。ちょうど満開で、緑色の花が丸く固まって咲いていました。
  
 
金子
 
4月18日
土曜日 
 
中国分
 
イチョウ
 
じゅん菜池公園の入り口にある大きなイチョウで花が咲いていました。といっても上を見上げてもよくわからず、路上に落ちているたくさんの雄花で確認できました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る