自然観察週報

 2015年4月19日から2015年4月25日


〇気象のようす

 

上空に冷気が入り、荒れた天候になりました。後半は持ち直し、いいお天気になりました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
4月19日
日曜日 
 
坂川旧河口
 
カジイチゴ
 
カジイチゴの白い花が曇天のもとで美しく見えました。実がなる頃が楽しみです。おいしいので。
  
 
金子
 
4月19日
日曜日 
 
坂川旧河口
 
スズメノエンドウ
 
カラスノエンドウにくらべ、これまで市内ではまず見られなかったスズメノエンドウが、新しい堤防の斜面で群生していました。アカツメクサも多い場所なので、緑化のために撒いたタネに混じっていたのでしょう。
  
 
金子
 
4月19日
日曜日 
 
坂川旧河口
 
ノウルシ
 
坂川の旧河道の斜面に群生して咲いていました。少し離れた堤防上からもよく見えました。
  
 
金子
 
4月22日
水曜日 
 
中山
 
ギンヤンマ
 
小学校の中庭の池に、ギンヤンマの抜け殻がありました。水中には、成虫の色が透けているヤゴもいました。
  
 
金子
 
4月22日
水曜日 
 
中山
 
アジアイトトンボ
 
小学校の中庭の池にはショウブが植えてあります。ショウブの花を子どもたちと見ていたら、アジアイトトンボが葉に止まっていました。
  
 
金子
 
4月24日
金曜日 
 
江戸川放水路
 
ヤセウツボ
 
アカツメクサが群生する土手では、ヤセウツボがニョキニョキと伸びていました。
  
 
金子
 
4月24日
金曜日 
 
江戸川放水路
 
コメツブツメクサ
 
江戸川放水路の土手の草花のなかで、まとまって生えて黄色い花を咲かせるコメツブツメクサは、人目をよく引きます。
  
 
金子
 
4月24日
金曜日 
 
長田谷津
 
シマヘビ
 
中央水路に大きなシマヘビがいました。とぐろを巻いているのではなく、体がすっかり伸びて行動的な姿でした。
  
 
金子
 
4月25日
土曜日 
 
長田谷津
 
カルガモ
 
長田谷津の湿地の草むらに、つがいのカルガモがいました。時々巣を作りますが、ヒナの行列までうまくいくことはありません。
  
 
金子
 
4月25日
土曜日 
 
長田谷津
 
ニホンカナヘビ
 
園路の端でじっとしていました。気温が上がり、これからカナヘビやトカゲの姿を目にする機会も増えそうです。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る