自然観察週報

 201553日から201559


〇気象のようす

 

晴天に恵まれた連休になりました。雨が多かった4月から一転、陽射しに恵まれた5月の始まりになりました。

 

月日

場所

生物名

できごと

観察者

 
5
3
日曜日 

 
長田谷津

 
サワフタギ

 
大町門下の池のほとりに大きめのサワフタギが1本あります。ちょうど満開で白い花が見事に咲いていました。
  

 
金子

 
5
8
金曜日 

 
長田谷津

 
クロスジギンヤンマ

 
よく晴れた日、開けた水辺にはクロスジギンヤンマが姿を現しました。シオヤトンボにつづいて2種類目のトンボの出現です。
  

 
金子

 
5
8
金曜日 

 
長田谷津

 
ウグイス

 
今年はウグイスがよくさえずっています。いわゆる「谷渡り」もよく聞かれます。ずいぶん長い谷渡りもありました。
  

 
金子

 
5
9
土曜日 

 
長田谷津

 
アズマヒキガエル

 
トンボのための池を高校生と一緒に作っています。たまった水の中をヒキガエルのオタマジャクシがたくさん泳いでいました。
  

 
金子

 
5
9
土曜日 

 
長田谷津

 
モウソウチク

 
少し目を放した隙にタケノコが天を衝く勢いで伸びていました。そのままでは竹が繁って暗くなってしまうので、やわらかいうちに伐り倒しました。
  

 
金子

 
5
9
土曜日 

 
長田谷津

 
シラカシ

 
常緑樹の芽吹きが目立ちました。シラカシのつややかな新葉は、斜面林の緑を引き立てていました。
  

 
金子