自然観察週報

 2015年5月17日から2015年5月23日


〇気象のようす

 

快晴の日が続く中、真夜中に激しい雨が降った日がありました。夏を思わせる暑さの日もありました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
5月17日
日曜日 
 
ふれあい農園
 
ギンヤンマ
 
水が張られた田んぼには鏡のような水面が広がっていました。ギンヤンマのきれいなオスが、シオカラトンボとなわばり争いをしていました。
  
 
金子
 
5月17日
日曜日 
 
大町
 
スダジイ
 
農家の大きなスダジイの木の下は、独特のにおいが漂っていました。大きい木なので枝先の花は見えませんでしたが、地面には小さな粒々の花がたくさん落ちていました。
  
 
金子
 
5月17日
日曜日 
 
市営霊園
 
ブタナ
 
霊園の斜面はよく草刈りされていて、草原性の野草が多く見られます。ひょろひょろしたタンポポに見えるブタナが、黄色い花を一面に咲かせていました。
  
 
金子
 
5月17日
日曜日 
 
長田谷津
 
エゴノキ
 
満開のエゴノキの下は、雪が積もったように白くなっていました。今年は花の数が多いという印象を何人もの人が持っているようでした。
  
 
金子
 
5月19日
火曜日 
 
長田谷津
 
アズマヒキガエル
 
雨が降ったので三角池の草むらをのぞいてみると、小さなヒキガエルが上陸していました。アリとあまり変わらない大きさでした。
  
 
金子
 
5月20日
水曜日 
 
東浜
 
ハマヒルガオ
 
江戸川放水路河口の東側にある東浜は、船橋市三番瀬海浜公園からしか行くことができない場所です。砂浜のような環境の場所で、ちょうどハマヒルガオが満開できれいでした。
  
 
金子
 
5月20日
水曜日 
 
江戸川放水路
 
ユビナガホンヤドカリ
 
湾岸道路の下を歩くと、干潟の水たまりに数えきれないくらいのヤドカリがいました。ゴソゴソ動く音が聞こえて愉快でした。
  
 
金子
 
5月20日
水曜日 
 
江戸川放水路
 
ツルナ
 
湾岸道路の下には砂がたまった場所があります。そこに、海辺でよく見られるツルナが生えていました。学生の頃、みそ汁に入れて食べたことを思い出しました。
  
 
金子
 
5月21日
木曜日 
 
長田谷津
 
コオイムシ
 
コオイムシが生息する水辺に網を入れたら、小さな、生まれたばかりのコオイムシが見つかりました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る