自然観察週報

 2015年5月31日から2015年6月6日


〇気象のようす

 

晴れて暑い日が多く、雨はあまり降りませんでした。6月3日までに近畿以西は梅雨入りしました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
5月31日
日曜日 
 
長田谷津
 
ミドリシジミ
 
ハンノキ林の下で、ミドリシジミが草に止まっていました。残念ながら翅を閉じていました。月が替わるとミドリシジミの活動が活発になると思います。
  
 
金子
 
5月31日
日曜日 
 
長田谷津
 
ウグイスカグラ
 
春に咲いたウグイスカグラが実になっていました。透明感のある赤い実を口に含むと、ほんのりと甘みがありました。
  
 
金子
 
6月6日
土曜日 
 
長田谷津
 
クマノミズキ
 
園路に伸ばした枝にクマノミズキの白い花がたくさん咲いていました。気をつけてみると、斜面林の上の方でも何ヶ所かで咲いていました。
  
 
金子
 
6月6日
土曜日 
 
長田谷津
 
ノブドウ
 
梅梅雨になって、ツル草の勢いが増してきました。湿地から伸びだしたノブドウは、斜面林の低い枝に到達して、さらに上方へ勢いを増していました。
  
 
金子
 
6月6日
土曜日 
 
長田谷津
 
オオマルバノホロシ
 
今年も紫色の花を咲かせる季節になりました。園路沿いの何ヶ所かに株があります。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る