自然観察週報

 2015年6月20日から2015年6月27日


〇気象のようす

 

梅雨空が続きました。激しい雷雨の夜もありました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
6月21日
日曜日 
 
長田谷津
 
ハンゲショウ
 
ハンゲショウが咲きだしました。開花に合わせて花の下の葉が白くなりました。
  
 
金子
 
6月23日
火曜日 
 
長田谷津
 
アカシジミ
 
湿地の草刈りをしていたら、ボロボロになったアカシジミの翅が草にひかかっていました。
  
 
金子
 
6月24日
水曜日 
 
長田谷津
 
オオシオカラトンボ
 
水辺で縄張りを守るオスの姿に加え、産卵するペアの姿が見られるようになりました。
  
 
金子
 
6月25日
木曜日 
 
長田谷津
 
オオヤマトンボ
 
木立に囲まれた通称・三角池の水面をオオヤマトンボが旋回していました。長田谷津には時々飛来します。
  
 
金子
 
6月26日
金曜日 
 
長田谷津
 
ハグロトンボ
 
今年は長田谷津でも見かけますが、その周辺の林縁でも姿を見かけます。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る