自然観察週報

 2015年8月23日から2015年8月29日


〇気象のようす

 

台風が列島に上陸し、西日本で大雨が降りました。関東は肌寒い日が多くなりました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
8月23日
日曜日 
 
動物園内
 
ハクビシン
 
動物園内の側溝から鳥のヒナのような声が聞こえました。側溝の隙間を順にのぞいていくとハクビシンの顔が見えました。子どもは確認できませんでした。
  
 
金子
 
8月23日
日曜日
 
長田谷津
 
ダイサギ
 
自然観察園の湿地で泥を掘り上げていたら、すかさずダイサギが飛んできました。泥に混じっている餌を狙ってきたのでしょう。
  
 
金子
 
8月25日
火曜日 
 
長田谷津
 
ジョロウグモ
 
大きな巣が目立つようになりました。ジョロウグモの特徴であるおなかの赤色はまだそれほど目立ちませんでした。
  
 
金子
 
8月27日
木曜日 
 
長田谷津
 
スズメウリ
 
いきおいよく茂っていました。つやのある葉が茂り、白い可愛らしい花と緑色の丸い実がいくつもありました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る