自然観察週報

 2015年8月30日から2015年9月5日


〇気象のようす

 

雨が続きました。朝晩は、涼しいというよりも肌寒いくらいになりました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
9月4日
金曜日 
 
江戸川放水路
 
トノサマバッタ
 
江戸川放水路の堤防はイネ科の草がよく茂り、大きなトノサマバッタが何匹もいました。
  
 
金子
 
9月4日
金曜日 
 
江戸川放水路
 
ツチイナゴ
 
江戸川放水路の堤防で幼稚園の子どもたちと虫捕りをしました。ツチイナゴの虫と幼虫が見つかりました。
  
 
金子
 
9月4日
金曜日 
 
妙典
 
ヘクソカズラ
 
第一終末処理場予定地に隣接する草むらでは、ヘクソカズラやヤブガラシなどのつる草が勢いよく茂っていました。
  
 
金子
 
9月4日
金曜日 
 
江戸川放水路
 
エノキ
 
江戸川放水路の低水敷と高水敷の境界のところに、何本もエノキが生えています。それぞれに実がたくさんついていて、ムクドリの群れがむさぼりながら移動ししていきました。きっと糞でタネを落とすので、加速度的にエノキが増えていくのでしょう。
  
 
金子
 
9月5日
土曜日 
 
長田谷津
 
ハグロトンボ
 
今年は多く見られます。ふだんはユラリと飛んでいますが、縄張り争い? の時は2匹がかなりのスピードで追い合いをしていました。
  
 
金子
 
9月5日
土曜日 
 
長田谷津
 
ツユクサ
 
ちょうど満開で見ごろでした。咲き残っているミソハギといい取り合わせでした。ツリフネソウは咲き始めでした。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る