自然観察週報

 2015年11月22日から2015年11月28日


〇気象のようす

 

11月末にふさわしい寒さの日がありました。 前線が停滞して雨が降り、快晴の日もありました。

 

                   
月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
11月28日
土曜日 
 
大柏川
 
ホトケノザ
 
柏井町4丁目の大柏川の土手は瑞々しい緑に覆われていました。秋に草刈りをして片づけてくれたので、見違えるようになりました。小春日の日差しを受けて春の野草ホトケノザが咲き、ヨモギやギシギシの若葉が目立ちました。
  
 
金子
 
11月28日
土曜日 
 
大柏川
 
モツゴ
 
柏井町4丁目の階段護岸から水中でよく茂ったオオカナダモを眺めていたら、大きなモツゴが跳ねて飛び出しました。水草の中にはいろいろな生物が隠れていそうです。
  
 
金子
 
11月28日
土曜日 
 
大柏川
 
コガモ
 
大野町・柏井町の大柏川では、コガモの姿をあちこちで見ました。緑の土手に囲まれた水面をコガモが飛ぶ姿は、市街地とは思えない光景でした。
  
 
金子
 
11月28日
土曜日 
 
大柏川
 
ユリカモメ
 
南大野の浜道付近の大柏川にはユリカモメが群がっていました。人を恐れず橋の手すりに並んでとまっているのは、餌をあげる人がいるからでした。
  
 
金子
 
11月28日
土曜日 
 
長田谷津
 
メタセコイア
 
長田谷津の水路の出口には大きなメタセコイアが何本か植えられています。紅葉したオレンジ色の葉が陽光を受けてきれいでした。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る