自然観察週報

 2016年6月26日から7月2日


〇気象のようす

 

暑さが本格化してきました。
朝晩は涼しいものの、日中は日差しに加えて高い湿度がこたえるようになりました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
6月26日
日曜日 
 
長田谷津
 
アキアカネ
 
自然観察園ではアキアカネが目立ちました。羽化したばかりではなく少ししっかりしていました。住宅地でも見かけました。離れた場所の田んぼで多数が羽化して飛んできたのでしょうか?
  
 
金子
 
6月29日
水曜日 
 
長田谷津
 
オニヤンマ
 
通称オニヤンマ水路で、ちょうど羽化していました。詳しい人に教えていただき、自然体験に来ていた小学生と一緒に観察しました。
  
 
金子
 
6月29日
水曜日 
 
長田谷津
 
セリ
 
セリの花が咲き始めると、いよいよ夏になる感覚です。草むらの中をよく見ると、あちこちで白い花が見えました。
  
 
金子
 
6月30日
木曜日 
 
長田谷津
 
ヒグラシ
 
夕方、斜面林の中からそれらしい声が聞こえて、あれと思ったら、続いて「カナカナ」としっかり鳴いてくれました。
  
 
金子
 
7月1日
金曜日 
 
長田谷津
 
ニホンアカガエル
 
人の背丈を超すヨシ原を刈りました。作業が終わって広々とした湿地を歩いていくと、今年生まれの小さなニホンアカガエルが何匹もピョンピョンしていました。うっそうとしたヨシ原の中に、いたんですね。
  
 
金子
 
7月2日
土曜日 
 
長田谷津
 
チダケサシ
 
うっそうとしたヨシに囲まれて見えなかったチダケサシが、草刈りをしたあとはよく見えるようになりました。薄いピンク色の花が涼しげに咲いていました。
  
 
金子
 
7月2日
土曜日 
 
長田谷津
 
ソクズ
 
密生したイタドリを刈りはらった跡地で、ソクズがすっくと伸びて咲いていました。オトコエシに似た外見の野草です。
  
 
金子
 
7月2日
土曜日 
 
長田谷津
 
ニイニイゼミ
 
園路の柵の支柱にニイニイゼミがいました。すぐそばに抜け殻もあったので、この支柱で羽化したようでした。行事の参加者の方が見つけてくださいました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る