自然観察週報

 2016年8月7日から8月13日


〇気象のようす

 

各地で猛暑日となる日が多くありました。
ダムの貯水率は回復しましたが、逆に市川市域では雨がほとんど降りませんでした。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
8月7日
日曜日 
 
長田谷津
 
スズメウリ
 
スズメウリのツルが延び、小さな葉が目立つようになりました。白い花と緑色の若い実がいくつもありました。
  
 
金子
 
8月7日
日曜日 
 
長田谷津
 
ルリタテハ
 
カブトムシがいっぱいいるクヌギの樹液にルリタテハが来ていました。カナブンもいました。
  
 
金子
 
8月12日
金曜日 
 
動物園内
 
オオミズアオ
 
園内で捕れたイモムシを育てていました。ヤママユにしては小さいし繭の形もおかしいと思っていたら、オオミズアオが羽化しました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る