自然観察週報

 2016年8月21日から8月27日


〇気象のようす

 

3つの台風のうちの1つは、22日に館山付近に上陸して東日本を縦断しました。
市川市付近はちょうど台風の中心が通過し、一時、小雨になる時間帯がありました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
8月24日
水曜日 
 
長田谷津
 
ハッカ
 
今年はハッカがよく茂っています。ほかの夏草に負けずに大きな株になり、紫色の花を咲かせはじめました。
  
 
金子
 
8月26日
金曜日 
 
長田谷津
 
オオカマキリ
 
湿地のアシ原からアブラゼミの声が聞こえてきました。目を凝らすと、ヨシの茎に縦にとまったオオカマキリに捕まったアブラゼミでした。
  
 
金子
 
8月26日
金曜日 
 
長田谷津
 
ナツアカネ
 
鮮やかな赤色のトンボがいました。ナツアカネのオスが成熟して色づいていました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る