自然観察週報

 2017年1月8日から1月14日


〇気象のようす

 

週末に強い寒気が列島を襲いました。
大町では通り雨のように一時的に降雪がありました。

 

      
月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
1月8日
日曜日 
 
動物園
 
カケス
 
動物園内の人工の水路には、朝、いろいろな野鳥がやってきます。カワセミやキセキレイが多く来ますが、この日はカケスが水を飲みに来ていました。
  
 
金子
 
1月9日
月曜日 
 
長田谷津
 
モズ
 
小雨が降る日は人が少なく、野鳥も枝の下などで活動するので、人と鳥の距離が近いです。モズがすっと来て、園路の擬木杭に止まりました。
  
 
金子
 
1月9日
月曜日 
 
長田谷津
 
メジロ
 
雨の日、目線の高さをメジロやシジュウカラが枝伝いに渡っていきました。曇りの日こそ、メジロの鮮やかな黄緑色がよく映えて見えました。
  
 
金子
 
1月11日
水曜日 
 
長田谷津
 
エナガ
 
ハンノキ林で実生の調査をしていたら、頭上で甲高いかわいい声がにぎやかでした。エナガの群れが渡っていったようでした。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る