自然観察週報

 2017年 3月19日から 3月25日


〇気象のようす

 

すごしやすい日が多く、春の到来が実感できました。
桜の話題が聞かれ始めました。

 

   
月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
3月20日
月曜日 
 
動物園内
 
カケス
 
朝早い園内では、カケスが地面に降りて餌を探していました。近づくと飛び立って、そばの木の枝に止まりました。5羽ぐらいいました。
  
 
金子
 
3月22日
水曜日 
 
長田谷津
 
ミズバショウ
 
ミズバショウの花が見ごろになってきました。ほんの数株、植えてあるだけですが、それでも毎年、楽しみに来てくれるお客さんがいてうれしいです。
  
 
金子
 
3月22日
水曜日 
 
長田谷津
 
シュンラン
 
斜面林の、園路から見える場所の株が咲いていました。斜面林で咲くと、下から見上げる感じで花の正面がばっちり見えます。
  
 
金子
 
3月23日
木曜日 
 
長田谷津
 
アズマヒキガエル
 
前日に、集まってよく鳴いていました。この日は卵塊や、産卵中のカエルも見られました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る