自然観察週報

 2017年 4月30日から 5月 6日


〇気象のようす

 

好天に恵まれたゴールデンウィークでした。
陽射しは暑く、木陰はさわやかでした。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
4月30日
日曜日 
 
長田谷津
 
アオサギ
 
自然観察園のバラ園下の大きな池は、誰が見てもわかるくらい、はっきり埋まってきています。浅くなりサギ類が池に入って餌を捕るようになりましたが、この日見たアオサギは、体半分水に浸かった状態でたたずんでいました。脚が長いので、ふつう体は水につけないのですが・・・
  
 
金子
 
5月 3日
水曜日 
 
長田谷津
 
フジ
 
満開になりました。斜面林の上方から下がって咲く様子は見事です。藤棚とは別の野趣に富む美しさです。
  
 
金子
 
5月 3日
水曜日 
 
長田谷津
 
ムクノキ
 
満開になりました。見て美しいものではなく、枯れて散る花が綿ボコリのようで、あまり歓迎されないかもしれません。
  
 
金子
 
5月 3日
水曜日 
 
長田谷津
 
イヌザクラ
 
満開になりました。実生のイヌザクラが年々育ち、最近は自然観察園のあちこちで開花するようになりました。
  
 
金子
 
5月 6日
土曜日 
 
長田谷津
 
ニガキ
 
満開になりました。花は黄緑で目立ちませんが、よく見るとたくさん咲いている様子がわかります。蜜が取りやすいのか、毎年、ハチやアブがたくさん来ます。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る