自然観察週報

 2017年 5月28日から 6月 3日


〇気象のようす

 

前週末から連日、最高気温が25度を超えました。
まだ5月というのに、日中は真夏のようでした。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
5月28日
日曜日 
 
長田谷津
 
クロスジギンヤンマ
 
水辺に、クロスジギンヤンマのきれいなオスが飛来しました。5月下旬になって気温が上がり、トンボも多く目につくようになりました。
  
 
金子
 
5月28日
日曜日 
 
長田谷津
 
ショウジョウトンボ
 
水辺に、ショウジョウトンボの真っ赤なオスが来ました。オオシオカラトンボの青とともに、とても目を引く色でした。
  
 
金子
 
5月30日
火曜日 
 
中山
 
キアゲハ
 
小学校の中に植えてあるアシタバは、大きく育って花が咲いていました。花の枝に大きなキアゲハの幼虫が何匹もついていました。
  
 
金子
 
6月 3日
土曜日 
 
長田谷津
 
ホトトギス
 
朝から、自然観察園の斜面林でホトトギスの声が聞こえていました。昼ごろには、谷を飛ぶ姿を見ました。背景が空なので黒い姿でしたが、スタイルが特徴的なのでよくわかりました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る