自然観察週報

 2017年 7月23日から 7月29日


〇気象のようす

 

やっと、まとまった雨が降りました。
地域全体がカラカラだったので、ほっと一息といった感じでした。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
7月25日
火曜日 
 
坂川旧河口
 
ウスバキトンボ
 
江戸川の堤防の斜面上空を、たくさんのウスバキトンボが行き交っていました。強い南風に乗って、ほとんどはばたくことなく飛んでいました。
  
 
金子
 
7月25日
火曜日 
 
坂川旧河口
 
アブラコウモリ
 
日中、河川敷の大きなエノキの下で、ひらひらとアブラコウモリが飛んでいました。見ていると、エノキの葉っぱにしがみつくようにして止まりました。大きなエノキなので、うろにいたものが出てきてしまったのでしょうか。
  
 
金子
 
7月29日
土曜日 
 
大町
 
クルマバッタモドキ
 
少年野球などに使っているグラウンドで虫捕りをしました。クルマバッタモドキや、大きなショウリョウバッタが捕れました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る