自然観察週報

 2017年10月 1日から10月 7日


〇気象のようす

 

周期的に低気圧が通過する秋らしい天気でした。
かなり寒い日があり、長袖を引っ張り出しました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
10月 3日
火曜日 
 
中山
 
ホウジャク類
 
セージが花盛りの花壇にホウジャクのなかまが来ていました。飛行能力が高い蛾のなかまです。飛びながら器用に蜜を吸っていきます。
  
 
金子
 
10月 3日
火曜日 
 
中山
 
スダジイ
 
スダジイの木の下に「しいの実」がたくさん落ちていました。子どもたちに教えると、みんなで拾っていました。
  
 
金子
 
10月 7日
土曜日 
 
長田谷津
 
アブラゼミ
 
昼から陽射しが出て暖かくなったのか、アブラゼミが鳴きました。アオマツムシの声も聞こえました。
  
 
金子
 
10月 7日
土曜日 
 
長田谷津
 
モズ
 
モズの声をあちこちでよく耳にします。長田谷津でも聞こえますが、斜面林からなのか、その向こうの梨畑からなのか、姿が見えない時はよくわかりません。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る