自然観察週報

 2017年11月19日から11月25日


〇気象のようす

 

本格的な寒気が入って冷え込む日がありました。
逆に、ほんわか暖かい日もありました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
11月25日
土曜日 
 
じゅん菜池緑地
 
ビナンカズラ
 
ビナンカズラ(サネカズラ)は、植物そのものは普通にありますが、花や実を見る機会は少ないです。ツルが這い上がらないと咲かないみたいです。じゅん菜池緑地では、園路から間近に赤いつややかな実を見ることができました。
  
 
金子
 
11月25日
土曜日 
 
じゅん菜池緑地
 
シジュウカラ
 
高さ5メートルくらいのクロマツに、シジュウカラが次々に飛んできました。見ていると、よく開いた松かさにくちばしを入れていました。マツのタネを食べているようでした。
  
 
金子
 
11月25日
土曜日 
 
じゅん菜池緑地
 
イロハモミジ
 
年数が経って美しい枝ぶりになったイロハモミジが並木になっている場所があります。色づき具合がちょうどで、並木の中は全体に赤みを帯びた空間になっていました。着物姿の花嫁さんと花婿さんが記念撮影していました。
  
 
金子
 
11月25日
土曜日 
 
じゅん菜池緑地
 
コナラ
 
コナラの紅葉は黄色が基調ですが、抜けるような青空を背景にして眺めると、配色の妙で、とても美しく見えました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る