自然観察週報

 2001年4月22日〜4月28日 


〇気象のようす

  暖かかったり涼しかったり、晴れたり雨が降ったりと、春らしい不安定な天気でした。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者

 
4月23日
(月)
 

 
大町公園  自然観察園
 
 
フクロウ
 

 
相変わらず、巣箱の中に入っています。ひなの巣立ちは例年、ゴールデンウィーク明けくらいです。楽しみです。

 
金 子
 

 
4月24日
(火)
 

 
大町公園  自然観察園
 

 
オオコオイムシ


 
 
オランダガラシの茂みで見つけました。雄はもう卵を背中に付けていました。
 

 
宮 橋
金 子
 

 
ショウブ


 
 
五月の節句に飾る方です。花が咲いていました。
 

 
宮 橋
金 子
 

 
4月26日
(木)
 

 
坂川旧河口
 
 
カントウタンポポ
 

 
中土手や坂川の旧土手に多く見られました。年によって数や場所に変動があるみたいです。
 

 
金 子
小 川
 
 
小塚山市民の森
 
 
サワフタギ
 
 
雑木林の低木です。あまり花をつけないのですが、小塚山ではマツが枯れて林内が明るくなったせいか、たくさんつぼみをつけていました。
 
 
金 子
小 川

 
4月27日
(金)
 

 
大町公園  自然観察園
 
 
ドジョウ
 

 
浅い水辺で数匹がバシャバシャともつれて産卵行動をしています。  

 

 
宮 橋
小 川
 

 
フジ
 

 
花が咲きだしました。藤棚には、クマバチなどが集まっています。ホバリングをしているのは雄の蜂です。

 

 
宮 橋
小 川
 

 
4月28日
(土)
 

 
大町公園  自然観察園
 
 
クロアゲハ
 

 
今年初めて成虫を見ました。目撃できたのは1個体だけで、羽化したばかりの新鮮な状態でした。

 

 
清 野
 

 
ミズキ
 

 
花が咲きだしました。もう少し花の数が多くなるとハナカミキリなどの昆虫たちが集まります。

 

 
清 野
 


 

フィールドノートindexページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る